「iモード」対応ガラケーの出荷がまもなく終了へ─でも新たにauから「ガラホ」が登場

NTTドコモの「iモード」に対応したガラケーの出荷が年内で終了してしまうらしいです。
私は、長らく働けないできたため、スマートフォンの購入が他の人と比べて大幅に遅れてしまいましたが、ガラケーは連絡手段のために買ってもらえたので、ガラケーは使えていました。そのため、ガラケーに対して思い入れがあります。今ではスマホを使っていますが、それでもガラケーも記念にとって置いています。ガラケーが消えていくと思うと、私としては悲しさを感じずにはいられません。
スマホは、目が不自由な人や、機械に弱い人にとっては極めて使いづらいのではないかと心配です。彼らのために、ガラケーのようにテンキーのある携帯電話はなくなってはいけないと思います。ガラケーがなくなってしまうとしても、それに代わる携帯電話は必要なものだと思います。そこで、auから「ガラホ」という携帯電話が登場したようです。ガラホはガラケー並みの料金で使用できるそうで、スマホは料金が高くて利用できない、目が不自由なのでテンキーが必要といった人にもやさしいのではなかろうかと思います。しかもLINEなどのスマホの機能も使えて良いかもしれないと思います。フルーツ青汁 最安値