讃岐うどんや白ディナーなどを食べたりしました

昼間ご飯は、讃岐うどんを食べました。6分け前くらい茹でて食べました。ゆでたら、水で洗って食べました。冷たくて美味しかっただ。そして、スーパーマーケットで買った惣菜を夕飯に食べました。スーパーマーケットから帰ってきたら、まず最初に白ご飯を炊きました。白ご飯を炊くのは、すごい久方ぶりでした。そして、半くらいしたら白ご飯が炊けました。不意でした。炊きたては夏になると、激しく見受けるのでちょい待ってから白ご飯を食べました。10分け前くらい待ったら、スーパーマーケットで買ってきた惣菜と一緒に食べました。その惣菜は冷たくて、夏にはぴったりな冷たさでした。白ご飯は熱かったので、びっちり良かったです。スーパーマーケットで惣菜を買ってきて家で召し上がるのは、すごく久方ぶりでした。なので、再び美味しく食べれました。肉を取る機会が減ったので食べれて良かったです。あっさりしていて美味しかっただ。その次に、歌を歌いました。洋楽を歌いました。http://www.traumapal.org/

手作りのいなり寿司大いに美味しかったよ。

昨日の真昼頃に9年齢の姪に夜は何を食べたいか聞いたらた偶然にもテレビジョンにいなり寿司が出てきて是を見ていなり寿司が食べたいのワンポイントでした。直ちに、炊飯箱で普段より少々多めに食事を炊いて酢ごはんを形作りスーパーマーケットで買った味付けの油揚げを切って酢ごはんを中に入れていなり寿司を作ってお皿に並べてテーブルに出しました。他に惣菜として鯖の味醂干しを焼いて冷蔵庫におけるウィンナーを焼き甘めの卵焼きといった豆腐ってワカメの吸い物といった漬物を出してこの日の夕食にしました。いなり寿司を食べた姪が旨いと言って4つ食べてくれました。我家では運動会もおにぎりといなり寿司を作ったり桃の節句の時等にもちらほら味付けの油揚げを買っていなり寿司を作ります。嬉しいと言っていただける時もあるし時折酢ごはんが軽くなったり酢が効きすぎたりしてイマイチ味覚がバラバラになるのが苦しみだ。いつ作っても美味しいという食べて貰えるように作りたいとしている。スーパーマーケットに行けばすし酢も売るけど出来るだけ自分の手で作って食べてほしいだ。急にお金