素晴らしいアイデアを実践しようと思ったけれども…

お友達のお家にお邪魔してきました。
つい先月完成したばかりの新築のお家は、どこもかしこもぴっかぴか。

キッチンもリビングも友人のこだわりが随所に活かされていて、とっても居心地良く、使い勝手も良さそう。

お料理が大好きで、家にいる時の大半をキッチンで過ごすことの多い友人は、キッチンの一角に、レシピや料理関係の書籍ばかりを収めたライブラリーまで設けていました。

レシピ集と記載されているバインダーを手に取って見ると、几帳面な彼女らしく、食材や料理の種類ごとにインデックスがつけられ、更に濡れても大丈夫なように透明なビニールのファイルにひとつひとつ保存してあるのです。

お料理をする時は、作りたいレシピをバインダーから取り外して、見やすい場所に置くことができます。

彼女は、流しの上部にある棚にクリップを取り付け、挟んで使っていました。

ちょうど彼女の目線の高さにレシピを吊るすことができ、良く考えたものだなぁと感心してしまいました。

コンパクトで場所も取らないし、私も実践したいアイデアです。

だけど、彼女みたいにひとつひとつのレシピをパソコンで同じサイズに編集して、穴あきのクリアファイルに入れていくのは、ちょっと骨が折れそう。

ズボラな私には無理かもと、バインダーとファイルを購入した後に気づく、私なのでした。http://www.zometool.me/aletheia-vio.html